“木ノ下歌舞伎”主宰・木ノ下裕一が率いる
「東京キャラバン in 富山」
11月3日(日・祝)、11月4日(月・休)に開催

2019.09.11

「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の主要プログラムであり、「東京2020オリンピック・パラリンピック」の公認文化オリンピア―ドのひとつである「東京キャラバン」では、2019年11月3日(日・祝)に富山県富山市湊入船町の富岩運河環水公園・野外劇場にて、11月4日(月・休)は富山県富山市木場町の富山県美術館にて「東京キャラバン in 富山」を開催いたします。

「東京キャラバン in 富山」を導くのは、気鋭の表現者として知られ、2018年の「東京キャラバン in 高知」 を率いた木ノ下裕一(ドラマトゥルク・「木ノ下歌舞伎」主宰)。演出を担う北尾亘(振付家・ダンサー・「Baobab」主宰)らとともに富山県を訪れ、富山の歴史や文化を体感し、地域のアーティストたちとの交流を始めています。
今回、地元で活躍している越中いさみ太鼓や合唱、パペットなどを披露する富山の個性あふれる文化の担い手や表現者たちと、北尾をはじめ、東京から参加する俳優やダンサーらがジャンルを超えて混じり合い、共に新しい表現を創り上げます。
果たしてどんなパフォーマンスが花開くのか。数々のわくわくとどきどきを生み出してきた「東京キャラバン」は、富山でさらに進化します!ここでしかみることのできない貴重なパフォーマンスを、是非とも“生”で体験してください!

 

東京キャラバン in 富山
『Walk on ザ・トヤ曼荼羅!』

<パフォーマンス>
富山の歴史や文化を体感し、素晴らしい表現者たちと出会い共に創り上げた、この日限りのパフォーマンスを上演します。

【日時】2019年11月3日(日・祝)15:00~
【会場】富岩運河環水公園・野外劇場(富山県富山市湊入船町)
※雨天時はスカイホール(富山県富山市牛島新町5-5)にて実施

<展示・実演>
会場では「東京キャラバンin 富山」創作の様子を紹介。前日の熱気を携えた参加アーティストたちがそれぞれのオリジナルパフォーマンスを披露します。

【日時】2019年11月4日(月・休)14:00~
【会場】富山県美術館(富山県富山市木場町3-20)

 

【観覧】無料、事前予約不要

主催
東京都、 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、富山県

詳細はこちら

インターネットライブ中継

「東京キャラバン in 富山」をより多くのみなさんにご覧いただけるよう、11月3日(日・祝)15時00分よりインターネットライブ中継します。詳しくは、後日イベントページにてご案内します。

NEWS
PAGE TOP