SCROLL

ABOUT

東京キャラバンとは

人と人が交わるところに
「文化」が生まれる。

野田秀樹が提唱する
「人と人が交わるところに『文化』が生まれる。」
というコンセプトに賛同する多種多様なアーティストが出会い、
国境/言語/文化/表現ジャンルを超え
“文化混流”のワークショップを行い、共に創作していく中で、
新たな生き生きとした「文化」が生まれる。
そうして生まれた「文化」を持って、
日本全国をキャラバンして回ることで、
各地においてまた新たな
「文化」が生まれていく…
そんな文化ムーブメントが
「東京キャラバン」です。

  • 2019
  • いわき 埼玉 富山
  • 岡山 北海道
  • 2018
  • 秋田 高知 豊田
  • 2017
  • 熊本 八王子 京都
  • 2016
  • 六本木 宮城 福島
  • 2015
  • リオデジャネイロ
  • 駒沢オリンピック公園
TOKYO
CARAVAN

FOOTSTEPS

東京キャラバンの軌跡

秋田

AKITA

2018.12.8-9, 2019.2.16-17

なまはげだってロマンスしたい!?
冬の秋田で繰り広げられた“禁断の恋”
  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

  • 撮影:コンドウダイスケ

高知

KOCHI

2018.9.16

よさこい。雅楽。カポエイラ。太鼓。
初秋の高知で描かれた“夢幻”の物語
  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

  • 撮影:石川拓也

ARTISTS

アーティスト紹介

  • 南條レオLeo Nanjo

    南條レオLeo Nanjo

    (パーカッション)サンパウロ生まれ東京育ちのマルチミュージシャン。サルサバンド「CENTARL」やアフロビートバンド「KINGDOM☆AFROCKS」等のダンスバンドに所属し、フロアを揺らせてきた。その他、一十三十一、Rickie-G、Pushim、Saigenji、Tony Allen、Joe Bataan等との共演や楽曲提供、CM音楽製作など幅広く活動中。

  • コンドウ ダイスケDaisuke Kondo

    コンドウ ダイスケDaisuke Kondo

    1983年、北秋田市生まれ・在住。Photo Office-K代表。
    舞台制作の道から舞台写真に憧れ写真の道へ。数年のスタジオ勤務を経て独立。 秋田県の大型観光キャンペーン「さく、さく、あきた」シリーズをはじめとして、秋田県内や東北各地の企業・自治体のプロモーションに関わる写真や映像を手がける。
    一方で伝統産業に関わる人々の撮影と、舞台写真撮影をライフワークとしている。
    http://kondoudaisuke.net/

  • 仙台すずめ踊り・高橋組Takahashigumi

    仙台すずめ踊り・高橋組Takahashigumi

    高橋勅雄、高橋亮、阿部裕哉、木村直広、髙橋えり子、佐藤卓也、猪股麻衣、浅野知佳子、鶴岡瑞季

  • 稲田 貴貞Takasada Inada

    稲田 貴貞Takasada Inada

    (テナーサックス)1976年生まれ。20歳よりサックスをはじめる。2001年10月に結成されたレゲエバンド Risingtones に加入することにより演奏活動が本格化。その後、数多のセッションに参加し、今に至る。所属バンドはExotico De Lago、Frisco、Inayard Meets Yanting Izes、Macka Roots Band、Naoito☆. A、Natsumen、Oiso Rockers、Risingtones、Trial Production、 ホリオカキカク、ミタカッタカBandなど。

  • 東京キャラバン in 京都 ストリングスチームStrings Team, Tokyo Caravan in Kyoto

    東京キャラバン in 京都 ストリングスチームStrings Team, Tokyo Caravan in Kyoto

    2017年「東京キャラバン in 京都」のために結成された弦楽アンサンブル。メンバー:揚見日南子(ヴァイオリン)、喜連麻衣(ヴァイオリン)、山本みなみ(ヴァイオリン)、太田かなえ(ヴィオラ)、石豊久(チェロ)、巳崎響介(コントラバス)

  • 二代目 浅野 梅若Umewaka Asano the Second

    二代目 浅野 梅若Umewaka Asano the Second

    1947年秋田県生まれ。本名:浅野和子。日本民謡梅若流梅若会宗家。1963年秋田民謡三味線「名人位」初代浅野梅若の元に内弟子入門。1968年「第22回NHKのど自慢コンクール」にて「秋田追分」を唄い日本一に。 2008年「二代目浅野梅若」を襲名、梅若流の宗家も継承した。秋田県内外から集まる沢山の内弟子や民謡の唄い手を育成指導し、民謡全国大会日本一を多数輩出している。

PAGE TOP