ARTISTS

アーティスト紹介

松 たか子 Takako Matsu

1993年歌舞伎座『人情噺文七元結』で初舞台を踏んで以降、舞台・ドラマ・映画・歌手活動とさまざまなフィールドで活躍を続けている。舞台では第38回紀伊國屋演劇賞・個人賞、第15回読売演劇大賞・最優秀女優賞などを受賞。近年の出演作に、舞台『メトロポリス』、『イヌビト〜犬人〜』(20年8月公演)。野田秀樹の作品『オイル』、『贋作・罪と罰』、『逆鱗』、『Q: A Night At The Kabuki』など出演多数。
ドラマ『カルテット』『スイッチ』『大豆田とわ子と三人の元夫』、映画『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~』、『告白』、『夢売るふたり』、『小さいおうち』、『アナと雪の女王』シリーズ(日本語吹替版)、『ラストレター』、『峠 最後のサムライ』(21年7月1日公開予定)など多数。

PAGE TOP