旧相馬中村藩宇多郷の各村に伝承され、毎年春と秋に各地区の神楽組が集合し、相馬市坪田にある雷神社に神楽舞を奉納している「相馬宇多郷の神楽」の一つである磯部の御手神楽。福島県相馬市磯部地区は東日本大震災の津波による甚大な被害を受け、地区そのものが消滅してしまった。神楽用具も流出したが、奇跡的に獅子頭が発見され、2012年4月15日、磯部敬神会により磯部地区の高台にある寄木神社の例大祭で神楽が奉納された。

参加プログラム

一覧へ戻る