ARTISTS

アーティスト紹介

東京スカパラダイスオーケストラ Tokyo ska paradise orchestra

「東京に集う僕らが、世界中から東京という都市に集まってくるさまざまな音楽を吸収し、自分たちのものにし、最高にパラダイスでハッピーな音楽を奏でるオーケストラ(バンド)!」

1985年結成から現在に至るまで26年間、ジャズ、ロック、歌謡、ソウル、ファンク、パンク、映画音楽などさまざまな音楽ジャンルをとりこみながら、東京という都市の空気を吸い、東京から発信ということに拘り、進化し続けている。「日本人アーティスト」という枠組なしで、海外で長年活躍できているポップアーティストはスカパラをおいて他にいない。日本から唯一アメリカ最大のロックフェスティバル”コーチェラ“のメインステージに出演したアーティストであり、その他欧米、中南米の世界的な音楽フェスを総なめしている。
インストルメンタルである彼らは、国内外問わずさまざまなアーティストとコラボレーションしてきた -高橋幸弘、奥田民生、竹中直人、小沢健二、椎名林檎、柴咲コウ、小泉今日子、小林旭、Kemuri、甲本ヒロト、Perfume、上原ひろみ、Manu Chao、Emicida、Los Fabulosos Cadillacsなど
今までにリリースしたアルバムは30枚(海外盤含む)、ライブ本数は2000本を超す。
2000年開始した海外ツアーは今年で16年目。28カ国140本。2011年4月東日本大震災後直後に躊躇しながらも行った初の中南米ツアー先のメキシコで、3万人から大歓声を浴びて迎えられたのがきっかけで毎年中南米ツアーを敢行。
2015年デビュー25周年を機に、自分たちが音楽によって得ることができた未来への希望や勇気をもっと多くの人たちと共有できないかと、国内、海外のツアー先で子供たちを対象としたワークショップを始める。

参加プログラム

PAGE TOP