東京キャラバン in 豊田

開催概要

日時
2018年7月22日(日) 14:00~

会場
鞍ケ池公園プレイハウス芝生広場(愛知県豊田市矢並町法沢714-5)
※雨天決行、荒天中止

参加アーティスト
近藤良平(振付家・ダンサー・「コンドルズ」主宰)
豊田市棒の手保存会(棒の手)
RODA GIGANTE(サンバ・太鼓等)
芳泉会&民謡パラダイス(民謡・三味線等)
GIANT STEPS(傀儡)
チャンキー楽団
(稲田貴貞/テナーサックス、小西英理/ピアノ・アコーディオン、坂口修一郎/トランペット、しみずけんた/カバキーニョ、チャンキー松本/歌・切り絵、南條レオ/パーカッション、ぽん宇都良太郎/ベース、岡田カーヤ/アルトサックス)
ダンサー・パフォーマー(谷口界、入手杏奈 ほか)

参加クリエーター
山本富章(現代美術)
中西瑞美(衣装)
青木兼治(映像)
三浦知也(写真)

観覧
無料
事前予約不要、出入り自由。 どなたでもご参加いただけます!

主催
東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、豊田市

協力
公益財団法人豊田市文化振興財団

アクセス

電車でのアクセス
豊田市駅(名鉄豊田線/名鉄三河線)より名鉄バス矢並線で約20分
鞍ケ池公園前バス停下車 

車でのアクセス
東海環状自動車道内回り 鞍ヶ池PA(ハイウエイオアシス)直結
鞍ヶ池スマートI.C.より車で3分
東海環状 豊田松平I.C.より車で約15分
東海環状 豊田勘八I.C.より車で約10分

リーディングアーティスト

東京キャラバンでは正解を求めるのではなく、出会いから生まれるものを切り取りたい。今回も大いなる出会いがあるだろう。テーマに掲げた「我楽多」 「ガ ラ ク タ」の如く、ライブの中で多くの楽しみがブクブクと湧き出ればと思う。

近藤良平
Ryohei Kondo

「コンドルズ」主宰。振付家・ダンサー。男性のみ、学ラン姿でダンス、映像、コントなどを展開するダンスカンパニー「コンドルズ」は、2016年、20周年記念となるNHKホール公演を即日完売超満員に。追加公演も行う。世界30カ国以上で公演。NHK「サラリーマンNEO」、「からだであそぼ」などに振付出演。同「てっぱん」オープニングの振付も担当。東京スポーツ国体2013開会式式典演技総演出担当。第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞受賞。第67回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。女子美術大学、立教大学などでダンスの指導も行う。現在、NHKエデュケーショナルと共に0歳児からの子ども向け観客参加型公演「コンドルズの遊育計画」や埼玉県と組んで行う「近藤良平と障害者によるダンス公演」ハンドルズ公演など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスの社会貢献に取り組んでいる。南米育ち。愛犬家。

豊田市より

東京キャラバンという優れたプログラムがきっかけとなり、文化やアートが市民生活に浸透し、レガシーの創出につながることを期待しています。豊田市は、自動車産業の世界的な拠点として高い認知度があり、海外から多くのビジネス客が訪れているほか、長年の多文化共生や海外とのビジネスを通じて培われた国際感覚を持つ市民が数多く暮らしています。また、県内随一の広大な市域を持つことから、豊富な地域資源と多様な地域特性を有しています。東京キャラバンを通じて、異文化を認め、相互理解を深めるとともに、文化向上の契機として、市の伝統文化や多様性、歴史を未来に残し、より良いものにしていきたいと考えています。

※出演者やプログラム内容は予告なく変更になる場合があります。

インターネットでのライブ中継実施決定!

「東京キャラバン in 豊田」をより多くの皆さまにご覧いただくため、
7月22日14時よりインターネットライブ中継を行います。
詳しくは後日このページにてご案内いたします。

イベント一覧へ戻る
PAGE TOP PAGE TOP